ブログ

BLOG

ブログ

BLOG

2019/04/19

人材不足

この1~2年の間、お客様とお話をする中で、「働いてほしいのに人がいない」ということを耳にします。求人募集をかけても、全く反応がなかったり、面接の約束をドタキャンされたりなど、採用について気苦労をされている経営者が非常に多いです。

そのような状況の中、2019年4月から「働き方改革」が施行されました。労働者の立場からすると、労働時間の長期化の是正や年次有給取得の義務化など、非常に働きやすい環境が整備されていきます。

一方で、企業の経営者の立場からすると、これまでの売上を維持しつつ人件費は増加、かつ、違反に関する罰則強化の流れとなっております。特に、中小企業の経営者は、人件費高騰による収益性の悪化を危惧していると思います。

国策として、人材不足・働き方改革を是正する為に、様々な助成金・補助金を整備しております。当然、補助金・助成金を活用しつつ、何かしらの企業努力をしなければ、人材不足による倒産が、今後、多くなると感じております。

土田